・北海道、積丹・札幌でのダイビング、潜水作業は実績と信頼のポセイドンで

学生・教職員向け 海洋教育

Academy of Marine Education

弊社では30年以上の間、海を通じた様々な実習を請け
おい、ご要望に合わせ、海のエキスパートが担当して
参りました。スノーケリングやダイビングはもちろん、
海辺の生物観察、漁業、環境、調査実習なども専門家が
対応いたします。

主要開催実績

北海道大学 教育学部
 体育学 スノーケリング、集中講義 スクーバダイビング
東海大学 札幌キャンパス
 スクーバダイビング講習、亜熱帯調査実習(スクーバ)
弘前大学
 体育 スクーバダイビング講習
弘前学院大学
 体育 スクーバダイビング講習
酪農学園大学
 体育 スクーバダイビング講習
北海道エコ動物自然専門学校
 スクーバダイビング講習、潜水士試験準備対策講座
札幌科学技術専門学校 海洋生物学科
 スノーケリング 潮間帯観察、スクーバダイビング講習
 潜水士授業(増殖工学)、乗船調査実習

SANY0276.JPG

GOPR0952.JPG


講師の紹介

大塚 英治:東海大学 非常勤講師、海洋調査系、漁業体験
     海辺の学習など環境系、弊社代表取締役 社長
工藤 和由:科学技術専門学校 非常勤講師、潜水士講座
     ダイビングおよびスノーケリング指導法概論
     海藻おし葉、ストーンペイント他、弊社本部長
徳間 貴之:マリンネイチャーセンター、シーカヤック
     修学旅行などの受け入れ、コーディネイト担当



GOPR0214.JPG

スノーケリング実習

環境学、体育学、体験学習と幅広く対応

GOPR2587.JPG

体育学はフィンスイミングと指導法

フィンスイミングは、スノーケリング装備で泳ぐことに主眼を置いていますので、水泳が苦手な方でも、道具の使い方と、フィンキックをレッスンすることで、長距離を泳ぐことができます。また、技術や指導要領を体得することで、社会に出た後でも、水辺での安全性が高まります。


SANY0970.JPG
環境学は潮間帯の観察や撮影
スノーケリング技術を少し練習し、潮間帯の観察を行います。自由に泳ぐことができることや、スノーケルを使用することで水中を長く覗いていられます。


P7070084.jpg
修学旅行などの体験学習も可能です
体験学習としてのスノーケリングは、学生にとって、とても刺激的です。水中生物を間近に見ることができ、浮いた感覚もまた新鮮に感じます。大人数の受け入れも可能です。


NAUI スノーケリングリーダー養成講習

リゾートや環境教育にて需要が増すスノーケリングアクティビティのインストラクター養成講習

GOPR0789.JPG

基礎能力があれば、6日間で資格を取得できます。

スノーケリングのインストラクター資格「NAUIスノーケリングリーダー」を取得すると、スノーケリングを用いたアクティビティを引率することができます。水泳ができるなど、基礎能力があれば、6日間で認定となります。


P6070023.jpg
必要な基礎能力と認定資格
水泳項目:400m/10分以内、立ち泳ぎ20分
スキンダイビング技能:フィンスイミングで800m18分以内
必要な認定資格:救急法、NAUIスキンダイビングレスキュー、NAUIスキンダイバー


GOPR0345.JPG必要な認定資格のトレーニングも併せて開催いたします。
救急法:9時間(室内)
NAUIスキンダイバー:1日(ただし、認定後も練習することが大切です)
NAUIスキンダイビングレスキュー:1日
NAUIスノーケリングリーダーコース:3日
合計6日で認定となります。 料金などの詳細はお気軽にお問い合わせください。


海辺の学習

ビーチコーミングから調査実習まで幅広く対応いたします

G0033297.JPG

ご要望に合わせてプログラム作成

海辺を歩きながら、漂流物などをひろい、ゴミの回収と併せて、海のつながりを感じる「ビーチコーミング」から、磯散策、コドラート法での生物量調査、漁業体験、食育、海辺の地域の歴史探訪など、様々なご要望に合わせ、プログラムいたします。お気軽に申し付け下さい。


_7060096.jpg
さかずきテラス(さかずきマリンネイチャーセンター)
海辺の学習は、弊社 西積丹拠点「さかずきテラス/さかずきマリンネイチャーセンター」
が便利です。施設の目の前が海という立地条件で、スノーケリング、シーカヤックに加え、
弁天島におけるタイドプールでは磯散策を行えます。


NAUI スクーバダイビングコース・プログラム

スクーバダイビング認定証と国家資格潜水士免許の両資格取得を目指します

GOPR0887.JPG

ダイビングは積丹町研修センターにて2泊3日の合宿です

在学中の研究のため、就職のためなど、潜水士免許の必要性は高いです。しかしながら、潜水士免許はペーパー試験のみのため、実際に潜る技術をNAUIスクーバダイバー認定コースでレッスンし、Cカードも取得することが一般的です。


GOPR0712.JPGNAUIスクーバダイバー認定コース
ダイバーとしての知識、技術、安全に対する姿勢を養い、インストラクターが認定することで、Cカードを取得することができます。
一般の方向けには、学科6時間、海洋(基礎と応用)4日の合計5日間行っていますが、学生合宿コースは3日間で実施しております。ただし、3日間で認定レベルに達しない場合もございます。あらかじめご了承ください。


sign.png潜水士試験準備対策講座
教室内での講座となります。こちらは、国家資格潜水士免許に関わる資格試験に対し、
事前準備学習を行います。
担当は、一発合格 よくわかる潜水士試験完全攻略テキスト(ナツメ社)の著者である、
弊社本部長 工藤和由による講座となります。講座は18時間です。


学生・教職員さまは、個人的な参加でも特別プライス

海に興味を持ち、知識を深めたいとお考えの学生や、個人的に参加して授業の参考にされたい教職員の皆さまへ、ポセイドンが主催するNAUIスクーバダイビングコースを特別プライスにてご協力いたします。

ポセイドン主催のスクーバダイビングレッスン全てのコース 
受講料金を20%OFF
道具のレンタルに関しては、学生のみ無料
(ただし、レンタルの積み下ろし作業や水洗いなどの手伝いが必要)

コース以外の料金(車両協力費、施設利用料、レンタル料、乗船料など)は、
通常通りご清算いただきます。あらかじめ、ご了承ください。

10.jpg

お気軽にお問い合わせください

電話:011-621-1140 ファックス:011-621-1145 メール:info@cre-poseidon.co.jp

GOPR1491.JPG